東京 白金台インプラントセンター

トップページ生涯安心のインプラントインプラントインプラント周囲炎よくある質問スタッフ紹介クリニック案内

インプラントのメリット

■インプラント治療のメリット

インプラントのメリットは、他の治療法と比べて、

1 しっかり良く噛めること。
2 違和感がないこと。
3 見た目が自然なことです。


良く噛むということは、消化器官への負担も減らしますし、脳へも良い刺激(噛む力が血液を脳に運ぶポンプの役割をする)を与えるなど健康維持に役立っています。
また、お口の違和感を気にすると、噛む力が低下します。「入れ歯の隙間に食べ物が入った時の痛み」を脳は潜在的に記憶し、手加減して噛んでいるのです。
結果、美味しく食事が出来ません。そのような違和感が全くと言ってないのが、インプラントなのです。
日に三度の食事をストレス無く噛めることは幸せなことと私どもは考えています。楽しい食生活をおくることは体を健康に保つだけでなく、心までも健康にします。
インプラントなら自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すことも全く平気です。  
インプラントは、機能的にも見た目にも、自然で美しい口元を手に入れることができる唯一の治療法なのです。

■インプラント治療のデメリット

コストがかかることがデメリットです。インプラントは、健康保険が適応されないため、高額な治療費がかかります。1箇所あたり、40〜50万程度がおおよその目安になります。
治療期間もデメリットになることがあります。ただし、最近の研究では治療時間を短縮することも可能になってきました。条件が整えばその日の内に歯を入れることも可能です。
また、オッセオインテグレーション・インプラント以外のインプラントが行われていた時代には、様々なトラブルが生じる場合がありました。当クリニックではオッセオインテグレーション・インプラントのみを使用していますのでそのようなことはデメリットと考えていません。


広報代行窓口
医療法人社団泉生会 宮本文雄

覚悟の瞬間 医療法人社団泉生会 宮本文雄

院長


歯を失ってお悩みの方へ
インプラントとは?
インプラントの歴史
インプラントの構造
インプラント体と上部構造の接続法
一本の歯を失ったとき
数本の歯を失うと
全ての歯を失うと
インプラントのメリット
ブリッジとインプラントの違い
義歯とインプラントの違い
インプラントの適応症
インプラント適している人
インプラントの耐久性と保証
インプラント辞典