東京 白金台インプラントセンター

トップページ生涯安心のインプラントインプラントインプラント周囲炎よくある質問スタッフ紹介クリニック案内

即時負荷インプラント

インプラントの埋入手術から歯が入るまでの後に、3〜6ヶ月の治癒期間を設けなければなりませんでした。しかし近年、ある一定の条件さえ整っていれば、埋入手術を受けたその日にインプラント歯を接続可能で、しかもその後すぐに食事も可能となりました。ただし、術前に十分な診断と的確な手術術式が必要となり、適切な条件を備えた人のみが適応となります。


広報代行窓口
医療法人社団泉生会 宮本文雄

覚悟の瞬間 医療法人社団泉生会 宮本文雄

院長


即時負荷インプラント
審美的インプラント
GBR法
サイナスリフト
ソケットリフト
ボーングラフト